茨城労働局長から、緊急要請がありました。

茨城県内の死亡労働災害が多発しています。令和4年12月7日現在時点で、既に28件(局ホームページでは
10月末〆で25件です。)が発生しており、令和3年の状況に比べ令和4年は毎月の比較においても前年を上回るペースで発生しています。

茨城労働局では年末年始労働災害防止強化運動期間として、基準部長パトロールの実施などの対応を強化しており、県内事業場におかれましてなお一層の災害防止に目を光らせて頂きますようお願い致します。

別添の「労働災害撲滅に向けた緊急アピール」と「年末年始労働災害防止強化運動」のリーフレットに基づき、これからの年末から年始にかけて社内の労働災害防止の活動強化をお願い致します。 

  1 死亡災害撲滅に向けた緊急アピールリーフレット

 2 年末年始労働災害防止強化運動リーフレット

 

Total Page Visits: 2406 - Today Page Visits: 0